74HC00(NAND)と74HC86(XOR)を使った4ビット全加算器

74HC00(NAND)と74HC86(XOR)を使った4ビット全加算器

学校のレポートを書きたくなかったので拡張の実習を行った。74HC00を4つと74HC86を2つ使った4ビット全加算器を作った。

1+1を行った結果。赤色のLEDが結果で2になっている。

F+Fを行った結果。しっかり30になっている。

今回作って見て気づいたこと

  • MSBとLSBがわかりにくい。左側の表示は右がLSBでわかりやすい表示だったが右2つ左から配線してしまったためみぎに空白ができどこが最下位ビットかわからなくなってしまった。
  • 線が若干汚い。

次回他のものを組むときはルートをしっかり考え表示にもこだわりたいと思う。

Otherカテゴリの最新記事